お客様の声

〈人生相談〉新たな道がひらけた

お金をいただきながら易者として
お仕事を始めて以来、
モニターの方を含めると
20名ほどの方とお会いしました。

初めましての方もいれば、
久しぶりに話す方も。

初回は、結果的に風水を設置せず鑑定のみで
終えられたお客様の事例です。

鑑定をきっかけに新たな道がひらけたというお話です。

30代・会社員(管理職) Aさん

女性
鑑定していただくにあたっては、今後の人生全般に何が起こりそうか?というふわっとしたお伺いでも、大丈夫ですか? 今後の人生の歩みを考えるきっかけがめっちゃ欲しくて・・・(T_T)

実は卍易では、
「どうすれば良いか教えて欲しい」
というような”答え”をもらう問いは、
タブーです。

卍易風水は、望む未来に旗を立てて
未来を「在る」ものとし、
その未来に向かう道筋をつくる
ための術だからです。

が、実際には
「自分のやりたいことが分からない」
「このままで良いのだろうか」

そんな漠然とした悩みを抱えながら
過ごすことって、よくあると思います。

Aさんの場合は、
ご自身の専門領域をもち、
一般的にもなり手が少ないがゆえに
転職市場でも重宝される仕事に就かれていました。

普通に考えれば、その道で経験を積んで
会社の重要ポストにつくような
キャリアが想定されるのですが、
ここに来て

「本当に自分がしたいのはこれなのか?」
「やりがいはあるけど、楽しくない」

ということに気づき悶々とし、
体調を崩す日が増えるような状態でした。

Aさんの鑑定は、結果として
90分のほとんどを対話に使いました。

問いを立てる前に、
-------------------------------
Aさんが今感じていること、
どうしてそう感じるのか

仕事・個人・家族(パートナー)において
それぞれ望ましい未来はどんなものか
-------------------------------

など、問いを投げかけながら、
まずはAさんの意識にあるものを
明らかにしていきました。

このセッションを経て、
Aさんが最終的に立てた問いは

このまま独身をつらぬき、
仕事に生きるのはどうですか?

でした。

◇◇◇

結果、Aさんにとっては
表面的には吉なのですが、

仕事がうまくいけば行くほどに
自分の運気が下がるという矛盾

をはらむため、
今のご自身の延長線上では
成就しない(幸せになれない)
というものでした。

  • 自分自身が本当はこれを望んでいない(Aさんの心はココにない)
  • 自分が身を置く環境に不安を抱えたまま、その不安が解消されることはない

これらが理由で、

この道ではない

ということを示唆する結果でした。

一方で、Aさんが大切にしたいことは、
「自分自身の在り方や信念を表現すること」
と出ていました。

聞いてみると、
会社の中での優先順位や経営判断により
自分の信念や正義を貫くことが
難しい局面が多いことが、
この職種が自分に向いていない
のではないかと思う一因だったようです。

どんな些細なことでも良いので
足元でやりたいと思っていること、
大切にしたい考えや信念を書き出して
明らかにしてみることをお勧めし、

鑑定を終了しました。

◇◇◇

数週間後、Aさんよりご連絡がありました。

女性
今、小説を書いています!「自分の考えを表現する」という言葉を受けて、小説を書いてみたいと思っていたことを思い出したんです!今は来月に締め切りがある小説の公募に向けて、平日の夜や休日に執筆しています。めちゃくちゃ楽しいです!!

毎日遅くまで働いていたAさんが、
自分が無限にエネルギーを
注ぎたいと思うコトに出会い、
逆に仕事も定時で上がれるように
精を出す結果となっていることを聞いて、
私も温かい気持ちになりました。

その後、処女作?を
読ませてもらったのですが
まさに「小説!!」で
これまで一文字も書いたことがないとは
思えないほどの面白い作品でした。
今後のご活躍が楽しみです。

ご依頼・お問い合わせはコチラ

 

(初回掲載日:2020年7月)

-お客様の声
-,

© 2021 卍易風水 | 花卜宙 Hirano Mao